お知らせ

神栖市内のサッカー少年団出身の選手が全国大会出場を果たしました

この度、神栖市内サッカー少年団出身の2名が第102回全国高校サッカー選手権大会(12/28~1/8)に出場しました。

白石 蓮(しらいし れん)
息栖SSS⇒鹿島アントラーズジュニアユース⇒尚志高校(福島県)
NO-5 DF

詳細は↓JFAサイトをご覧ください。
尚志|チーム紹介|第102回全国高校サッカー選手権大会|JFA.jp

小関 大翔(こせき ひろと)
大野原SSS⇒鹿島アントラーズジュニアユース⇒矢板中央高校(栃木県)
NO-2 DF

詳細は↓JFAサイトをご覧ください。
矢板中央|チーム紹介|第102回全国高校サッカー選手権大会|JFA.jp

全国大会出場と今後の活躍を祈願して神栖市サッカー協会より激励金が授与されました。

関連記事

  1. 2019年度第1回サッカー3級審判昇級審査会開催のお知らせ
  2. 神栖市内のサッカー少年団出身の選手達が全国大会出場を果たしました…
  3. 2024年度サッカー4級審判新規取得講習会の日程のお知らせ
  4. 2021年度神栖市サッカースポーツ少年団 入団募集案内
  5. 神栖市スポーツレクリエーション祭2022 おもしろサッカー教室の…
  6. 神栖市サッカー協会理事会が行われました
  7. 協賛企業一覧
  8. 神栖市サッカー協会理事会が開催されました

神栖市サッカー協会Facebook

新着情報

  1. U-8市内リーグ結果
  2. 暑熱対策及び落雷事故防止対策について(ご連絡)
  3. 第17回 U-10海ザルカップサッカー大会 結果
PAGE TOP